@MilkycocoのFFXI冒険記
@新婚生活ってなんだろねぇ
@マンガ、雑誌 etc...
〜since 15th Aug 2004〜
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
←prev | (・◇・) | next→
話すこと 聞くこと
「人と話をするときには その人の眼をみて話しなさい」 


子供のころに ママンから教わったことのひとつだ 
やましいことが無く 話しをするだけであれば たやすいこと

話すor聞くという行為は 実はかなり体力を使う
その人に 分かってもらうために話すワケで 自分が勝手に話すだけなら
相手がいてもいなくても 良くなってしまうし 
単なる マスターベーションでしかない


話が出来る人 というのは 人の話を聞くことが出来る人でもある
人が話していることを 自分の中で 咀嚼する力が必要なのだ

例えば 
ワタシが“愛”について 話しをしたとする
だけど 聞いている人は その“愛”についての話しを


必ずしも ワタシと同じ様に 同じモノとして 捕らえることはないのだ


というよりも その人が持っている“愛”の価値・感覚・存在をベースとして
ワタシが 話した“愛”の話しを 自分の持っている“愛”と

比べたり 
加えたり 
はたまた 放置したり  それが 話しを聞くor聞いたことになる


その感覚は 人それぞれ 
10人の人に 同じように話しをしても
その中の何人が ワタシと共感してくれるだろうか?
1人でも 分かってくれる人がいれば 御の字なのだ


その 分かってくれる人が パートナーであれば とっても幸せなこと
ワタシは 話しをしなければ 分かり合うことは出来ない と思っている


14年とか 一緒にいて ケンカをしていないのは 
お互いが 色々なことに対して どれだけのことまでなら 
共感できるのかを それぞれに感じ 把握しているからなのだろう 

その為に 何よりも必要なコトは 相手を知りたい!と思う【好奇心】
残念だけど どう頑張ったって 
相手を100%理解するなんてことは出来ない
だけど その人が持ってる欲求を 感じることは出来ると思うし
それが やりやすい環境を 作り出すことは可能だろう


アナタといつまでも 一緒にいられること 


それが 


ワタシが望むモノ



だから


相手と話すこと 聞くことを 続けていくコトが 




大切だと思うのです 
| わたくし論 | 11:12 | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
スポンサーサイト
| - | 11:12 | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
コメント
コメントする




トラックバック
この記事のトラックバックURL : http://cocohime-ff11.jugem.jp/trackback/516
click桜祭開催中 ⇒ くりっくしてねv