@MilkycocoのFFXI冒険記
@新婚生活ってなんだろねぇ
@マンガ、雑誌 etc...
〜since 15th Aug 2004〜
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
大人になること・・・
♪いつもの時間に現れる いつもの顔して現れる
♪自由に街を飛び回る 僕の姿が見えるかい?
♪大人に何かはならないよ 勝手気ままに生きるのさ
♪そんな僕を大人達は ピーターパンとけなす

♪食べたいときに 食べればいい
♪寝たいときに 寝ればいいさ
♪明日は何して遊ぶかと 考えることで精一杯 

♪涙をみせない 僕はピーターパンさ
♪僕らと一緒に大空を飛ぼうよ 
♪ヤホー ヤホー 僕の声が聞こえるかい?
♪ヤホー ヤホー 君に会いに行くよ

      〜ピーターパン by BAKU〜

↑わかる人は通だとおもうww
一昔前に 大人になれない人達を “ピーターパン症候群”と呼んだ

ワタシは大人になりたいとは思わない
今の自分が過ごしている時間は 今しかない 今だから出来てることだ
今があるのは 過去があるから 

明日になれば 今も昨日になる・・・過去になる

急ぎすぎないで!
慌てて進むことは無いよ
今この時を 大事にして欲しい


あまりに 急ぎすぎてしまうのは もったいないよ?


人を成長させるものは 何よりも【経験】だと思う
いろんなことを 経験して欲しい 
身をもって 体験することで 自分の中に積み込まれることは 本当に沢山ある

どうすればいいのか わからなければ 周りを見ればいい
観察することで 答えはいくつでも見つけられる
人を見ること というのは 大事なこと

自分だけが 生きてる訳じゃないのだから
吸収できる場所は いくらでもあるんだよ?
ただ 自分が その中に飛び込んでいかないだけ・・・入り込まないだけ
でも それじゃぁ 経験することも出来ないよね


自分の周りにある 世界にどこまで 入っていくかが カギだと思うよ
大人にならなくちゃ いけないのではない
大人になる タイミングなんてのは いつだっていいんだ

ただ 自分が今を生きる中で 
【後悔】をするような道は 選んでいきたくない! と思ってる 

なら・・・
 
どこを歩けばいいのか 
どう選べばいいのか 
チョイスする方法を どこかから 見つけてこなくっちゃね♪


子供の気持ちを忘れない 大人になるのが 目標だな☆
| 詩集 | 14:58 | comments♪[5] | trackbacks♪[0] | top |
大事にしたいコト・・・
とてもいい唄なので 今回は全部載せちゃいますw
というか とってもシンクロするのだ!

♪心が今とても 穏やかなのは この日を迎えられた意味を
♪何よりも尊く感じているから
♪特別な事など何もない ただ いつもより少し
♪シャンとした服を着てるだけ 君はとても綺麗だよ

♪何かといつも忙しく まだまだ想い出は多くないけど
♪やっとここから踏み出せる未来
♪始まりの鐘が 今 この街に響き渡る

♪共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い
♪共に感じ 共に選び 共に泣き 共に背負い
♪共に抱き 共に迷い 共に築き 共に願い
♪そんな日々を描きながら・・

♪気付かぬ間に二人 似たもの同士 仕草も笑い顔も
♪そこに生まれくる命には 何よりも尊い 二つの光を

♪ぶつかり合う時も来るさ 綺麗な事ばかりじゃないだろうから
♪全てを君と越えてゆくと決めた
♪始まりの鐘の音を いつまでも忘れない

♪共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い
♪共に感じ 共に選び 共に泣き 共に背負い
♪共に抱き 共に迷い 共に築き 共に願い
♪そんな日々を描きながら・・

♪偶然という名の運命 そんな出逢いだからこそ
♪何気ない瞬間を 今日からは かけがえのない瞬間に

♪共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い
♪共に感じ 共に選び 共に泣き 共に背負い
♪共に抱き 共に迷い 共に築き 共に願い
♪ささやかな幸せが 木漏れ日のように
♪やわらかに降り注ぐ そんな日々を描きながら
♪いつの日も どんなときも
               〜 永遠にともに byコブクロ 〜

体調を崩して いつも以上に 甘えてしまったワタシ
そっと支えてくれるアナタの存在が これほどまでに温かいモノなんだと
改めて感じた・・・

ありがとう 

そして・・・   ごめんね 


アナタも疲れているのに 余計に気を使わせてしまって
自分の身体 もう少しきちんと考えてみようかなって 思います
これからのこともあるもんね・・・^^

特に最近は 1人じゃないんだ って思いがあって
その分 甘えてしまいたかったのかもしれないなぁ・・・^^;
2人でいる時間が たくさん持てるのが 嬉しい!

アナタと一緒に生きることを 選択できたことに 感謝したい
今日は 素直に ありがとうを言いたい そんな気分♪♪
| 詩集 | 14:44 | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
MAX HEART!!!
♪プリキュア プリキュア
♪プリキュア プリキュア プリキュア プリキュア
♪プリティーでキュアキュア ふたりは プリキュア〜!

♪一難去ってまた一難 ぶっちゃけありえない!!(Max Heart!)
♪制服着ててもふたりは むちゃくちゃタフだしぃ(Max Heart!)
♪お互いピンチを乗り越えるたび 強く近くなるね☆(Max Heart!)

♪your best! my best!
♪生きてるんだから 失敗なんてメじゃない!
♪笑う門に福来たるでしょ!ネガティブだってフッ飛ぶぅ〜!
♪生命(いのち)の花 咲かせて!思いっきり〜 もっとバリバリ!!

♪プリキュア プリキュア プリキュア プリキュア
♪プリティーでキュアキュア ふたりは プリキュア〜!


ちょちょちょ ちょっとまっt!!11!

こんにちは^^ ココ姫の日記で 合ってますよ^^^^^^^^^^^^^^
ココ姫 おかしいんぢゃないの?? とか 思ってる?
てか ワタシ元々 コンナだかr (ぇ?
いやまって 説明するからぁぁああ・・

     ↓ 詳しくは こっちだー!


土曜日 ミッションが終わったのがAM1時過ぎ・・・その後で
ENMを終わらせて すんなりとイングさんと ベットイン

翌日は 普段なら 午後までグーグー (マテw
なんだけど 朝8時に イングさんが起きていったのを確認
あぁ このまま洗面所いって 彼は起きるんだろうなぁ・・・
てか ワタシも 珍しく起きちゃいそうだなぁ

うん イングさんが ドア開けたら 起きちゃおう^^
そう思って ベッドの上でグルグルしてた・・・

だがしかし!
洗面所へ行ったと思っていた イングさんが 実は居間にいた罠・・・
ワタシ10分くらい トイレガマンしてましたがね・・・ ヽ(`Д´)ノドウシテクレル

起きていったら 違う部屋にいるんだもんなぁw
イングさん 曰く 「ココさんが起きるとは 思わなかった」


(≧▽≦)b そっかー なっとくぅ☆ (ぉぃwww


彼は そういう人だw 
ワタシにはワタシのペースがあるから 予定があるわけでなければ
それを崩してまでも ワタシを付き合わせようとは思わないし 
無理強いをさせることもない 

まぁ ワタシは自分の好きなようにイングさんを 使うんですがね ( ̄ー ̄v)

なんとなくで起きてしまったココ姫
買い物に行くにも 時間が早いので 珍しくTVをつけてみた・・・

小学校の頃ってさ 日曜日といったら 朝7時ごろからTVの前に陣取ってw
戦隊モノ・ロボットモノ・アニメを欠かさず見ていたっけwww
学校に行くよりも すんなりと起きていた気もする(w

そんな思いで TVを見ていたら いきなり始まったのが
↑のアニメだったw 【プリキュア】 えっと 名前くらいは知ってましたよ
興味もないので 見たこと無かったですけどねwww

ココさん ハマッタのか?w とかお思いでしょうが 
いや そういうわけでもなく

なんとなくね・・・


子供の頃みたいに 観れなくなっていた自分に気が付いた・・・
もう ワタシ


 ダメかもしれないぃ “o(><)o”


ストーリーの展開に 突っ込んでしまう・・・
冷めた自分がいた


ナンダロウ この 悲しいキモチハ・・・・・llllll(-_-;)llllll


ことある事に ツッコミw


「うはw 今 そんなこと言うとこぢゃない てか殴っちゃえよw」
「えっと・・・それはここでやっていいのか!?」
「どうなのよー イングさん!!!」 ←同意を求めるなwww

イング「いいんじゃねぇ そうオレも思ったしw」



もしかしたら 子供心わすれちゃったのかもぉ 大変だぁ ヽ(`Д´)ノ 


妹の子供と一緒にみちゃ ダメだな・・・そう思いマスタ ○| ̄|_反省ちゅー
| 詩集 | 18:37 | comments♪[3] | trackbacks♪[0] | top |
愛して 愛されて・・・
♪Kissして 抱きしめて 愛してるって言って
♪もっとぎゅと強く抱いて 胸が苦しくなるほどに
♪貴方の背中に 手を伸ばし 顔胸にうずめ
♪この恋を心に 焼き付けたい

♪真夜中に突然 目が覚めて
♪カーテンを開けると 微かに光る星
♪静かに 幸せに 寂しく 優しく
♪見てる みたい

♪触れた指先も 笑い声も
♪瞳を閉じれば すぐに
♪完璧な貴方を 思いだせるように
♪私なりたい

♪だからいつも

♪Kissして 抱きしめて 愛してるって言って
♪もっとぎゅっと強く抱いて 胸が苦しくなるほどに
♪貴方の背中に 手を伸ばし 顔胸にうずめ
♪この恋を心に 焼き付けたい 
            〜キスして抱きしめて by MISIA〜


愛してる想いが どれだけあっても 
伝える手段は たくさんは無いのかも知れない・・・

だからこそ なにかの形で 知って欲しい
もっとワタシを 

求めて 


必要として 


触れる手が 指が かかってくる吐息が
とってもあたたかいものだと 知っている

背中につく ツメの跡も 噛みつかれる痛みも
ワタシが 感じる アナタの形も
全部 


覚えてる


ワタシだけの記憶・・・


キモチがヒトツになる


愛情の確認じゃなくて 欲望の赴くままにしてくれればいい


愛してる・・・


愛して欲しい・・・


もっと ワタシを知って欲しい・・・


何年たってもね もっとアナタを知りたいって思うんだよ?
不安があるのではなくて 安心を得るために アナタのキモチが必要なの

言葉じゃなくても いい
ものじゃなくても いい 

だから 教えて・・・
| 詩集 | 17:15 | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
優しい人・・・
♪パパに会わせたい 人がいるの
♪とても優しくて 私のこと 愛してくれてるの
♪パパも なんとなく 気づいてたでしょう?
♪どうか 怒らずに 最後まで 話しを聞いて

♪Muu ずっと 隠してて
♪Muu ごめんなさい
♪どうしても 切り出せなくて

♪あのね あの人パパに どこか似てるの
♪背中も ふとした仕草も・・・
♪あのね パパもあの人 気に入るはずよ
♪私たち 愛し合ってるの

〜パパ by PrincessPrincess〜

結婚を意識したときから ずっと離れない唄
アナタは・・・パパに似てるかな?

ワタシを大切にしてくれる 
大事にしてくれるところでは
パパに勝ってるかもしれないね?

よく言うよね・・・自分の父親に似た人を求めてるって
どうなんだろう?

ワタシの父親像は とっても大きい
そして 誰よりも尊敬できる父
パパの生き方は 素晴らしいと思う 

昔は 口をきくのもコワカッタけど
自分が 子供の頃に 遊びに連れて行ってもらえなかった 寂しさから
私たちには 同じ思いをさせたくないって お休みのときは
いつも どこかに連れて行ってくれた

「忙しくなったら 連れて行けないからな・・・」これが パパの口癖

海にも 山にも 遊園地にも 動物園にも いっぱいいっぱい
予定を立てて いつでも家族で出掛けていったね
こんなに 遊びに連れて行ってもらってるのが 
子供ながらに自慢だった

外に出るのがスキなのは こんな子供時代を過ごしてきたから
何にでも 興味を持って すぐ飽きてw
だけど 自分が楽しむことが大好きなワタシ

ワタシの喜ぶ姿をみて 笑ってくれるのは アナタも同じかもしれないな・・・
| 詩集 | 11:44 | comments♪[1] | trackbacks♪[0] | top |
♪START
こんにちは^^ ココ姫ですにゃ
4月が終わりに近づいて 新しい環境にもようやく慣れてきた頃かもしれませんね
ココ姫のフレなども 新たに活動している人達が沢山います
そんな 人達に贈る歌〜♪


♪このときが永遠に 続くかもしれない
♪今までも明日も  君といるから

♪夢を見ていたね 僕も同じ夢を見た
♪新しい物語 主人公決めた

♪去年より昨日 今日より明日 大切にしてきた
♪澄んだ瞳と 涙の笑顔 このときのために生まれた

♪START START これから始まる
♪新しい日が来た 2人のSTART
                 〜START byJ(S)W〜

何かを始めるときに 流れるこの曲が好きだったりする
いつでも どんなときでも 側には誰か自分に関係する人がいてくれてね
自分の知らないところで 気にかけてくれてたりするのかもしれない

まずは 自分で一歩進まなければ STARTすることも出来ないよね^^
終わりを求めるのではなく 始まることを見つけに行くこと
そのほうが 大事な気がします

ある人は リアルを優先させてる これからの未来を大切にして欲しい
そして 共に歩いてくれる相手を 守り抜いてね!
それが アナタがこれから進む 新しい冒険。

迷っても 困難にぶつかってもいい 
そこから 強くなることが この冒険の目標であるのだから・・・


ある人は いま忙しいリアルと格闘している
待ってるから 焦らずにひとつひとつを こなしていってね
そして 少しでもゆとりを持つことを覚えて欲しい
冒険を求めて一歩進めるように 気持ちの切り替えもできたらいいね^^

ワタシも負けないように STARTするよ! 
自分を捜す冒険に!
自分を育てる冒険に☆
| 詩集 | 14:52 | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
オトコ と オンナ
こんばんにゃー^^ ココ姫ですぅ
ココ姫が学生だった頃 流行った歌がある 聞いたことあるかにゃ?


♪なに食わぬ顔して 違う女の話をしないで
♪少し優しさが 足りないんじゃない?
♪気分勝手にいいことあるときだけ 甘えてこないで
♪私は貴方の ママじゃないのよ?
♪背中を向けたまま 疲れたよと眠る
♪身勝手なクセ いいかげんもう 冗談じゃない

♪愛 愛 愛 愛 愛してると 繰り返し 言ってるじゃない
♪愛 愛 愛 愛 愛が足りない ふざけないで ワガママすぎる
♪大体実は 男 なんて 甘ったれで 情けなくって
♪大体実は 男 なんて 自分勝手で 頭に来る
                    「男」 by 久宝 留理子


高校の先生が この歌詞について すごく激怒してたのを覚えているw
男のナニを知ってて 歌ってるんだ 女のクセに!! ってな意見だったカナ
クセに!! ってところにギモンは持つが まぁ 今日のところは割愛w

実は この曲が流行ったとき すっごい 共感?して 覚えたし
カラオケとかでも 歌ってたココ姫
だけど・・これって すっごくすごく 相手のことを想っているから
歌える歌だと思うんだけどなぁ^^;

結局は この歌の心意って そんな彼が頭に来るんだけど 
もう この男(ヒト)はコレだからしょうがないんだよね もぅ ┐( -"-)┌  
って 女性の心を歌ってるんだと思うのよねぇ

「男」が 甘えん坊なのは もう昔っからでしょ?
ふっ 坊やだからさ・・・ じゃないけども(w 
何だろう 自分が一緒にいて 気持ちよくなれる相手を求めてると思うんだよね
女性は それを自分に求めてくれることに 喜んだり悲しんだりするんだ
いつもじゃないけどねww( ̄ー ̄

相手が自分に 甘えてきても 許容範囲であるかどうか
支えきれるのか そうでないのか 
どっちも 外の世界で 頑張ってきてれば 疲れちゃうよね?
そんな時に 癒してくれる 空間だったり存在だったりが 
【家庭】であり【パートナー】だと思うのですよ^^

どっちも両方疲れちゃうって時はきっと稀だから
そうじゃない限りは それぞれに相手を見ることが可能だと思うにゃね
ちゃんと 相手を見てないと その判断は出来ないけどねww

ココ姫的には 男も女も 支え合わなきゃ 生きていけないと思ってるのにゃ
だって だから 一緒にいようって思うんだもの  
考え方も視点も 違うことだらけだけれども だからこそ 
吸収することが出来て プラスになるんだよね^^
マイナスにしか ならない関係は 必要ない
どうせなら 前に進める 関係でなくっちゃ 一緒にいる意味もないって思うにゃ

男性が 自分に甘えてくれる姿を見せてくれたら 
本気なのかな?って 思うパラメーターになると思ってるココ姫でしゅw
ほら だって 自分の恥ずかしい姿とか 覚悟しないと見せられないでしょ?
それと同じだって思うのにゃん☆ 
| 詩集 | 18:50 | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
スケッチブック
こんにちはー^^ 
今週は 忙しかったよぉ〜 ココ姫ですぅ!
いいことなんだけどね 来週は月末に向けてで 頑張らねばだのぅ・・・orz

さて 今日は ココ姫の好きな歌を

『スケッチブック』 By Jun Sky Walker(s)

♪君が心に描く スケッチブック見せてよ
♪不器用だね 何とかするよ うまく僕がやるよ
♪モノクロの世界へと 君は1人歩く
♪僕が色を つけてあげるよ 君の白いノートに
♪いつまでも消えない 気持ちをプレゼント
♪約束は好きじゃないけど 僕のすべてをあげる

♪すぐにサジを投げてた 16のあの夏に
♪君と出会い 恋していたら どんな話ししただろう
♪高すぎる壁も 重たい鎖も
♪今日が昨日になる 明日がくれば
♪いつまでも消えない 気持ちをプレゼント
♪約束は好きじゃないけど 僕のすべてをあげる

誰もが みんな 真っ白なキャンバスの上にいるのかもしれない
その上には いつの間にか ステキな絵が 描かれていてね
だけど 自分では あんまり出来がいいとは 思えなかったりする
どうしても 他の人の絵のほうが すばらしく見えてしまったりとか

でもね・・
自分って人間は 1人しかいなくって
決して 他の人と一緒でいる必要性はないわけで・・・
だからこそ 自分が自分でいること を 大事にしてほしい

どうしても 合わせなきゃいけない>< とか
言われたとおりにしなきゃいけない>< なんてことになると
自分が無くなってしまって 逆に迷ってしまうのではないかな?

ココ姫は 今までに 自分が出会ってきた人たちから
沢山の色を付けてもらって そして 今まだ めぐり合ってない色を 求めている

でも それって 自分にとても 必要なことで
色を付けることを忘れたら それで 終わってしまうのではないかな?って思うよ

もしかしたら 真っ黒になるかもしれないしw
それ以外に 自分が思っていたのとは まったく違う絵が 描かれるかもしれない
だけど それって すっごく不思議で面白いよね!!

たっくさんの人から たっくさんの色をもらって
ステキに 自分を輝かせてほしい^^ そう思うココ姫でした☆

| 詩集 | 18:46 | comments♪[2] | trackbacks♪[0] | top |
She is out of my life
こんにちは〜 ココ姫です^^
今日は ちょっと“愛”について 考えてみたりして・・・

ココ姫が好きな歌・・・
【She is out of my life】by Michael Jackson

♪She is out of my life
♪She is out of my life
♪I don't know whether to laugh or cry
♪I don't know whether to live or die
♪And it cut like a knife
♪she is out my life

♪ So I've learned love no possition
♪And I've learned love won't wait
♪Now I've learned love needs expression
♪But I learn too late
<単語のミスがあったらごめんw>記憶だけで書いてるんで

=訳=(ココ姫の訳ですので あしからずw)
彼女はいなくなってしまった 
彼女は僕の世界から消えてしまった
僕は笑うべきなのか泣くべきなのか 生きるべきなのか死ぬべきなのか 
なんにも 分からなくなってしまったよ
そんな思いが まるでナイフの様に僕の心に突き刺さるんだ
でも 彼女はココには居ない

でもね 僕には分かったことがあるんだ・・

    “愛”には 決まり事なんてないんだね
そして “愛”は  待っていてはくれない
さらに “愛”には 表現することが大切なんだ
でも いまさらそれが 分かっても 手遅れなのさ・・・

ココ姫が 考える“愛”って ナンダロウ?って時に
ベースになるのは この歌だったりする。

この歌そのものは 彼女を失った男性が
彼女を失ったことで 気がついた事があったから 
同じ過ちはしないように 今後はこうしていこう 
だけど それを教えてくれた彼女はもういないんだ・・・
なんて ちょっとセンチな 歌なのにゃ

何よりも 難しいのは 【表現すること】の大切さ
特に 日本人ってのは シャイだから 表す手段を持たない人種だったりする
言葉だけが 大事じゃなくて 愛情をいかに表すかが ポイントなんだよね!

恋愛に決まり事なんてナイ!
10人いれば 10人違う思いがあるんだから 
正しい事なんて どこにもないんだよ!
自分で 手探りで見つけて行かなくっちゃ
その為に 一緒にいてくれるのが 彼・彼女なんだから
2人で 作り上げていくのが 【恋愛】のベースのハズなのにゃん☆

そして “愛”(=相手の気持ち)は 待っていてはくれないよ!
だから 思いたったら 自分で動かなきゃダメニャ(><)b
相手を思いやることは 意識しなくても 行動に表れるモノ
ヘンに 意識して空回りするよりは まず 行動して見ようよ!
以外とあっさりいっちゃうものだよ^^

恋愛なんて恐くない! なんてコトは 言わないし言えない
だけどね・・・

自分の考え方をちょっと変えてみたりとか
自分が出来ることは何だろう?って 【動いて】みることは出来るはず^^

まずは 一歩踏み出して見ようよ! ね。
カッコイイとかワルイとか そんなことを考えちゃダメなのにゃ!




そして いつでも 相手にその気持ちを伝えるすべを 無くさないで・・・
| 詩集 | 15:35 | comments♪[0] | trackbacks♪[0] | top |
あたりまえのこと・・・
ひゃほーーい するのが 大好きなココ姫です^^

でもね。ココ姫が ひゃほーーーーーーーーい できるのも
誰かが 傍にいてくれるからならではなのです><
だって 1人では 頑張れないんだも〜〜ん

忘れては 行けない 感謝の気持ち! 今日はそんなお話を^^


ココ姫が 小学生の時に ココ姫のパパがくれた一枚の【詩】があります
ちょっと 紹介させてくださいね☆

【あたりまえ】

あたりまえ
こんなすばらしいことを
みんなは なぜ よろこばないのでしょう
あたりまえのことを

おとうさんがいる おかあさんがいる
手が二本あって、足が二本ある
行きたいところへ自分で歩いてゆける

手を伸ばせばなんでもとれる
音が聞こえて 声が出る
こんな幸せ あるでしょうか

しかし
だれも これを よろこばない
あたりまえだ、と笑ってすます

食事が食べられる
夜になると ちゃんと眠れ、そして又朝がくる
空気をむねいっぱいに吸える

笑える 泣ける 叫ぶこともできる 走りまわれる


みんな あたりまえのこと


こんな すばらしいことを
みんなは決してよころばない
その ありがたさを知っているのは
それを失くした人たちだけ

なぜでしょう


とても 素敵なうたです。
私は これを読んで 泣きました
そして 感謝する気持ちの大切さを 教えてもらった気がします。

忘れてしまいがちな「あたりまえのこと」に日々感謝したい そう思います。
| 詩集 | 13:49 | comments♪[1] | trackbacks♪[0] | top |
click桜祭開催中 ⇒ くりっくしてねv